契約について






この船のお取引はすべてがこの基準に基づいて行っております
理解しないでトラブルになったも基準に基づいて行っております
下記文章は必ずお読みください

弊社契約については
契約前には必ず船の状態や詳細を確認して購入をしてください
基本は現金一括決済となります
一括決済と同時に船舶の書類の交換をして取引は終了です
売船契約金額の額が大きくなっても問題が起きないために即金支払いが基本です


分割を希望する場合は
注意する点は最初に支払った日時から全額支払いが終わる期間が長いと船舶の放置機関も長くなった
船がいろいろいな箇所のトラブルが出てきます
そのために即金の支払いが原則となります
分割希望となった場合は
内金20%支払った時点が契約が始まった事を意味しま
この時に契約書の発行を行います
(契約書3通、実印捺印と印鑑証明を相互に交換)
絶対に間違わないでください
金額を全額支払った時点が契約ではありません
@ 最初に内金20%を納めてから書類上明記して1か月以内の全額支払いが基本です
その場合内金から1か月間の陸置きを希望します
その費用は新しい買主様がお支払いを行います
改良工事を行う際は船舶全額を支払った後に工事を行う事とする
A 係留となった場合は最終支払いまでの1か月間にトラブルが起きた場合がございます
イ 新しい買主様が係留費や船の見張り代金の支払いを行ってください
強風や台風でロープ破損で船が動いたりして生じた破損
ロ 問題は内金から1か月間内に機関の故障や船体の破損が起こる場合はございます
買主がすべてを修理して回航を行う
ハ 契約途中で船舶のキャンセルをした場合は内金の20%の倍返し40%を売り主に支払う事とする
仲介業者に10%の支払いを行います
内金支払いを行った時の船舶状態に戻す事が条件となります
壊したり、壊れたりした状態で返す事はできませんのでご注意ください
船が破損した場合はその費用も加算されます
ニ トラブムが起きた場合は買主と売り主両者で直接話会い行う事が条件です
仲介業者は入りません
ホ 契約途中で売り主から一方的にキャンセルを申し出た場合は内金20%の倍返し40%の支払いを行い事とする
仲介業者に10%の支払いを行います
船体の改造途中でキャンセルと申し出た場合はかかった費用全額を買主様へ支払う事とする
改造費用全額を買主様へ支払う事が出来ない場合は船舶は没収となり契約は破談します




問い合わせについてはすべてメールでの回答になっております
トラブル原因を避ける事が必要となっております
ご協力をお願いします

電話での対応はしておりません
有限会社アートビシネス
千葉県我孫子市泉
問い合わせメール
電話090-4053-8223

Co., Ltd.ArtBusiness
izumi Abiko Chiba
E-Mail : art@hghg.jp


戻る