そこに居るだけでスリランカの風は幸を感じます

海外に一度住んで観たいと思う方へ  アーユルヴェーダに関して 
あらゆる病に効果があるアーユルヴェーダトリートメント
 ゲストハウスのご紹介 ゲストハウスへの行き方 長期滞在料金 スリランカアーユルヴェーダで改善する医学 ゲストハウス宿泊 料金
 スリランカの生活 スリランカ家庭料理 スリランカ不動産販売 私の痛い挫骨神経痛を解消いたします アノーシャプロフィール



アーユルヴェーダとゲストハウス宿泊利用について






スリランカは仏教国のため肌を出す習慣がありません
特に女性の方は短い短パンでの散歩や買い物は避けてください

散歩や買いものに出かけて
ゲストハウスへ帰宅する時間が遅くなったら必ずゲストハウスへお電話をください
特に長期滞在で2・3週間の方がスリランカでお大きなトラブルに巻き込まれる事がない様に
したいと私は考えております
遠いスリランカへ来てトラブルや事件に巻き込まれる事がないとにしたいと思っております
短い滞在の方は特に問題がありません
日本の町で普段の様子で出歩く事とは、ここスリランカでは全然違う様子になります
特に私のゲストハウス周辺は観光地ではなく一般の住民地です
私に相談してください
日本に帰るまでお客様の身の安全を考えております
ご理解をお願いします
Anoshaより


幣社ゲストハウスは、皆様が快適な生活をしていただく事が目的です
そのための施設を提供しております
他の方にご迷惑にならない様にご配慮をお願いします


注意してください

1. お客様の申し込み以外の方が無断で宿泊は出来ません
泊まっている部屋に他の方
外部から自由にお泊りをする事は出来ません
申し込みの際の宿泊者名簿の記載以外は宿泊は出来ません

2. 長期滞在で一時的に部屋を明け渡す場合は
一度備品をまとめて部屋から退去していただく事になります
そのままで部屋に備品を置いたまま使用している場合は宿泊料金が加算されます

3. 部屋以外の共有部分で宗教のお経や、瞑想やヨガのための音声を出す事は出来ません
ご自身のお部屋でドアを閉めて小さな音量で行ってください
共有部分は宿泊ご利用者のエリアです

4. 食事のキャンセルは3時間前にご連絡ください
3時間以内のキャセルは無効になります
料金は請求となります

5. 外出してゲストハウスにお戻りになる際は夜11時に全ての鍵が閉まります
ご注意ください
周りの住民からの苦情が出てきます
ゲストハウス宿泊建設の時の条件になっております
この場所は村の住民100軒からの建築許可をもらっての宿泊施設です
そのために約束を守る必要があります
周囲の住民と自然を大事にしております
お買い物や散歩でゲストハウスへ帰宅する時間が遅くなる場合はゲストハウスへお電話をください
私のゲストハウスはどこでも建設ができる場所ではありません
自然の中で住民の暮らしの中で環境を守り暮らしております

6. スリランカは赤道からわずか北へ9度に位置します
長期の滞在をされる方は紫外線が強くサングラスとUVカットクリームが必要です
自然の中ですから必ず虫よけスプレーをお持ちください


幣社の水は井戸水です
そのために出来るだけ洗濯水の節水にご協力ください
井戸水が不足しますとシャワーを制限する事が出てきます

特にアーユルヴェーダに使用した衣類やタオルの洗濯は
備えた容器で液体シャンブーに1時間程度浸けてから洗濯をお願いします
洗濯機の使用は控えさせてください
飲料水は市販のペットボトルを無料で差し上げております
ご安心ください


アーユルヴェーダを受ける際に
1. アーユルヴェーダを受ける際は日本国内と同じ設備と思われている方は
スリランカのアーユルヴェーダ施設は日本とは異なります
医院はアーユルヴェーダホテルではありません
一般のスリランカ人も病を治すための医院として政府の認可を取得して開業しております
その事をご理解した上でアーユルヴェーダを受けてください

2. お客様の病の程度によって1回の滞在で全ての病を治す事が出来ない場合もございます
その事をご理解の上、治療に来てください
ヨーロッパ人などは数か月を治療に要する事もあります
3. アーユルヴェーダを受ける際に前もって持病について事前のお知らせをお願いします
出来れば日本での病気や通院歴など詳細を教えてください

アーユルヴェーダの申し込みをする場合は

あらゆる病に効果があるアーユルヴェーダトリートメントを





ご相談ください
Art Business PRIVATE COMPANY Office
Address : No:227,pathahena Essella Veyangoda Sri Lanka
Representative : Anosha Priyamani
代表者 アノシャ プリヤマニ
Tel : +94-770493631
E-Mail priyamanigroups@gmail.com
E-Mailは英語か日本語でお書き下さい

TOPへ戻る