そこに居るだけでスリランカの風は幸を感じます

海外で年金のお金で暮らす事が出来ます  アーユルヴェーダに関して 
あらゆる病に効果があるアーユルヴェーダトリートメント
 ゲストハウスのご紹介 ゲストハウスへの行き方 長期滞在料金 スリランカアーユルヴェーダで改善する医学 スリランカ不動産販売
 スリランカの生活 スリランカ家庭料理 ゲストハウス宿泊 料金 アーユルヴェーダと宿泊利用の注意事項 アノーシャプロフィール


スリランカで英語が出来なくても簡単に現地国際空港内とビザ申請が詳しく掲載しております
スリランカ 入国カードと直接ビザ申請は現地で


スリランカ基本情報

※・私の詳しいゲストハウスをご紹介します
本格的な治療を行う宿泊型アーユルヴェーダ施設です


アュボアン
日本の皆さんお元気です・か
今日は11月、1年間が終わろうとしております
私も30歳後半となりました
私は外から日本を見ていると少しは日本の将来が見ていきます
日本は成熟した国です・・・
戦後の生まれた子供が今は70歳代に入ってきました
高齢化の社会構造です
若者の人口が少なく歳を取った高齢者が多く
福祉や医療にお金がかかり、これから20年間は税金が高くなっていく国です
ITが進み簡単な事務作業はAIロボットが行う時代です
これから5・6年で事務系や店員などの仕事が少なくなります
働ぎ盛りの若者は手に職をつけないと仕事少なくなっていきます
私は、こんな事を考えて日本人のためにアーユルヴェーダについて現在学んでおります
人は生きている間は必ず病気になります
日本は複雑な社会環境のため神経にかかわる病が増えてきております
このゲストハウスもそのような事を見越して造りました
日本人を対象にお客様の宿泊と病に悩む方のために利用してください
アーユルヴェーダにかかわる事業をおこなっていきたいと思っております
約8年間で日本人の心が疲れているかが良く分かりました
そして、これからもこの状態が続くと思っております
小さな問題もつっつき合って人間がとげとげしくなってような気がします
もう少し、大きな心で先を見る人になって欲しいと思っております
器の小さな人間になっている様に気がします
この世に生を受けて、生きるとはどうゆう事の意味を考えてください
ここは遠いスリランカです・が
その生きると言う事を私のゲストハウスで考えるのも良い方法と思います
人は必ず死に向かって生きております
別な国で自分を見つめる事も重要です


私はこのアーユルヴェーダを学んで日本で起業を目指す女性の応援をしたいと思っております
考えただけではだめです
私に相談ください
精神的ダメージとアトピー症状が出て日本ではなかなか治す事が難しく
時間をかけて、ゆっくりと治療をする事をお勧めいたします
私が学校で学んだ事を少しでも皆様の役に立てたいと思っております

日本ではこのような治療用具を活用してアーユルヴェーダビジネスを起こす事は可能です

アーユルヴェーダの知識を学び職業として日本でビジネスナイフを続けることができます

2017年から弊社アーユルヴェーダ料金の変更について
弊社アーユルヴェーダ治療と宿泊、食事を含めて1日12300Rs(日本円で約9100円)は変わりはあれません
直接Dr病院で診察と施術と漢方薬投与を行う場合は料金が変更になります
治療(施術)やオイルの種類、漢方によって金額が異なっている事です
2017年11月からスリランカ政府の病気治療基準が変更になります

私から新しい情報をお知らせいたします
コロンボ近くに外国人が入学できるアーユルヴェーダ学校がある事が分かりました
お寺が運営している学校です
おそらく仏教を中心にアーユルヴェーダの授業をおこないます
1年間の授業期間
入学金
年間学費800ドル
ケラニア市近くの宿泊費用
言語は英語で授業をおこないます
お寺の境内に宿泊施設を建設中
日本の大学卒業証明書の提出をする事で1年間のビザ取得が可能です
書類提出を一任する場合は弊社で学校と連絡を取り合います
提出書類のご連絡をいたします
費用が必要となります
代表者 アノシャ ピリヤマニ
Tel : +94-770493631
E-Mail :
 priyamanigroups@gmail.com
E-Mailは英語か日本語でお書き下さい

日本でアーユルヴェーダ事業を立ち上げる事が可能です

・・・・・ ゲストハウスプリヤマニー ・・・・・



アーユルヴェーダのための宿泊施設
新築2013年に全館完成
2017年5月にアーユルヴェーダ室を造りました

内戦が終わり5年が経過しておりますが
経済が安定してきたために
2017年のスリランカは物価の高騰が激しく
弊社はできる限り安い金額でお客様へのご利用していただけるようにと考えておりますが
やもなく料金改定の変更となりました
スリランカは経済発展が遅れてインフラ整備が確立しておりません
そのために発電設備が少なく電気が不足して料金が上がり
特に問題は清水が完備しておりません
そのために水が不足して購入しております
宿泊料金は1名1室の料金提示です
2名が1室でお泊りの場合は1名付き1000Rs追加料金となります


アーユルヴェーダセット料金設定が変更になります
自社で行うアーユルヴェーダマッサージ料金は変更しません・が
Dr診察使用料金は2017年11月からスリランカ政府の病気治療基準が変更になります
そのために他医院へ通院するアーユルヴェーダ料金が変更になります

詳しいはご連絡ください


 内  容 一般宿泊ゲストハウス料金
 宿泊料金は1名の料金です
ゲストハウスの現状 
2階/(14.8m2)3室
2階/プライベイトベランダ付き特別1室/特別料金
2階ポーチでは喫煙可
天井が高くとても暑さをしのぐお部屋です
1階/ゆったりした長期滞在型大型のお部屋
1階各部屋ブライベイトリビングスペース確保(22m2)2部屋

各1
階2階部屋に水洗トイレ、温水シャワー、ドライヤー
蚊帳付、1階は広いベランダ付き喫煙可
お部屋内全が禁煙です
扇風機、洗濯機無料使用可能(洗剤は付いておりません)
1階と2階に大型の消火器2セット設置
2名が1室でお泊りの場合は1名付き
1000Rs追加となります

2階/3500Rs 2室(約2700円)
特別室/5000Rs1室(約3850円)
1階/4300Rs(約33000円)広いベランダ付き2室
サービス料、税金は宿泊料金に含まれております
スリランカ政府営業許可証

海外送金手数料金が必要となります
日本からの送金領収書の発行はいたしません
宿泊施設の位置は空港から12km程度
ツゥクツゥクで約25分


アーユルヴェーダ受講について
1
. 直接Drから個人講義で1週間と3週間の
アーユルヴェーダが受講できます

2
. ご自身が日本でアーユルヴェーダビジネスを
立ち上げたい方の為のスクールを開設
3. ゲストハウス宿泊について注意事項
コロンボ国際空港送迎、昼間夜間問わず2500Rs/1回分
自家用車定員3名まで(4人以上)人の場合は
車両がバン(ワンボックス)になり料金加算別途
ツゥクツゥク2台料金が追加加算となります
食事については
 
 朝350Rs、昼450Rs、夜500Rs 
AM10時 ティータイム(紅茶とお菓子)をサービス
PM3時 ティータイム サービス
 消火器の設置は法律で定められた場所に設置
1階ラウンジに 消火器大型2本(粉末、液体)
2階室内に 消火器大型2本(粉末、液体)

スリランカ政府ゲストハウスライセンス取得
サービス料金税金は宿泊料金に含まれております
飲料水ボトル無料1日1本
サービス
無線
wifiOK無料使用可
お部屋にベットを追加をする場合は
レンタル料金/1泊700Rsが追加になります
お知らせ
アーユルヴェーダ用バスタブを設置いたしました
入浴1回(1・2名)使用料金が500Rs
1回ご家族数人(3・4人)使用で850Rs

 入浴ご使用が1日2回程度です
井戸水のため水量が制限されます
アーユルヴェーダを受診する方は体全身にオイルを塗ります
から処分しても良いタオルを3・5枚程度ご持参ください

Dr診療から体に付いたオイルをふき取って服を
着たまま車でゲストハウスまで帰ってきますから
いらなくなった下着やTシャツを数枚お持ちください
キャンセルをする場合は必ず連絡をください
キャンセル料金が発生します
必ずメールか電話で直接ゲストハウスにご連絡をください
Tel : +94-770493631
E-Mail :
 priyamanigroups@gmail.com
キャンセル料金について
総額の前日で50%、2日前で40%、3日前で30%
1週間前は15%のキャンセル料金がかかります
アーユルヴェーダDrの支払いも同じです
 
外出する際は特に女性の方は長袖や長ズボンを着用
スリランカは赤道直下なので紫外線が強く
眼の保護に
サングラスと皮膚のダメージでUVカットクリーム
虫よけスプレーをお持ちください


国際空港からほど近い場所にスリランカで田舎暮らしております
ゲストハウスの周りはすべてスリランカ人住まいです
スリランカの生活を知る事は観光地を回るより新しい発見があります

一日中鳥の鳴き声を聞きながら暮らしております
野鳥、昆虫、蝶、植物、自然、フルーツが好きな方は一度泊まりに来てください
ホタルも現れます
1年中暖かい国になので多くの生き物が生息しております
カメラが好きな方は珍しい小動物が沢山います
そして、ここは疲れた身体を休める場所ではあります
世界でも珍しい病を治すアーユルヴェーダを行っております
日本の医学は西洋式なので医学とは違い
5000年前から伝わる医学です
漢方薬の製造からオイルに漢方を混ぜて皮膚に塗り浸透させます
日本人の方で腰痛や神経痛も治ります
特に脳の病を治す事に優れております
もちろん臓器についても治します・が
病に効果があるアーユルヴェーダトリートメント
ストレスの多い日本の社会
仕事を忘れゆっくりてした時間を過ごしてみません・か
ここはそう言った治療を行う静養所です
一般宿泊をする場所です
日本人の中には1日中ベランダに座り何もせずに
鳥やリスを眺めて時が流れる事を楽しんでいる方がおります



生きていくために人は病と向き合っていく必要があります
病気をなくす事はとても難しく
どの様にしたら体のダメイジを少なくしたら良いのかと言う事をいつも考えております
人間の脳を安定させる事も大事な1つとして考えております
精神安定させるために睡眠療法やアーユルヴェーダ療法がございます
神経がピリピリして不安定な状態になる人や
人にあたりちらしたりする人間関係が難しい人や
1日働くと疲れてしまい何もやる気が起きない人や
睡眠療法で改善させる様に努力いたします
出来るだけ改善する事は食物の摂取する事に気を付けてください
日本人は自然な野菜を主に食べれば良いと思っております・が
それは全然違います
これがアーユルヴェーダの基本的な考え方です
ヴァータ、ピッタ、カパという三要素が人体には存在する事があるというのです
中国医学や日本の漢方でいう気、血、水に類似した考え方です
ヴァータは「気」、カパは「水」ですが、アーユルヴェーダのピッタというのは「火」であるところが違っています
風・火・水という自然のなかで動きのあるものが身体のなかを循環していると考えています
空は体腔や消化管、気管などの空隙を、地は骨や軟骨、筋肉、靱帯のような固い部分を構成しているのですが、
風、火、水は流動性のものです
三つの体質というのは、それぞれ風の要素、火の要素、水の要素が圧倒的に多い体質ですが、
なかには風と火、火と水、水と風がほぼ平均した体質もあります
また三要素が平衡状態の体質もあります
ヴァータは風の性質を持っているので冷・乾・軽・速という属性があります
カパは水の性質を持っているので冷・湿・重・遅という属性を持っています
ピッタは火の性質を持っているので、ヴァータやカパと違って熱性です

人間の身体はピタ(代謝)とカパ(体液)とヴァータ(神経)のバランスによって成り立っています
バランスが崩れると病気が発症いたします
若いは女性が美味しい食事ばかり食べていると自然に問題が出てきます
日本では野菜を食べると体に良いと言います・が
身体を温める野菜と冷やす野菜を食べる事が重要になります
温める野菜でけ食べても問題になります
そのバランスを取る事が大事です
病気がちの人は普段から身体のバランスが維持できなくて病を発症してしまいます
眼や皮膚や内臓と神経も同じです
気になる方は一度スリランカへ来てみません・か
できるだけダメージを少なくして日本へお帰りになる様にいたします
生きている事が好きになるように私が少しでも改善させる方向で進めます

このほど私のゲストハウスにアーユルヴェーダ施設を造りました

全ての患者様がこの場所で使用できると言う事ではありません

症状に応じてドクターと相談しながら行っていきます

この施設は苦しんでいる人のために少しでも緩和できるような環境と
市販しているオイルと違う弊社独自のオイルを配合して造る事を考えております
飲み薬も調合いたします
少しづつ皆様のお役に立つ事を行ってまいります
ご相談ください
E-Mail : priyamanigroups@gmail.com
Anoshaより


こころを癒すために長期の滞在をされる方はご相談ください

スリのゲストハウス

野生のリスが沢山住み着いているゲストハウスピリヤマニ


蛍はゲストハウスの周りを一年中飛んでいます



施設内容
クリーニング
両替店の御紹介
(小額でしたら交換可能)
安全設備 : 消化設置
クリーニング
両替店の御紹介
安全設備 : 消化設置
(消火器、火感知機)
洗濯機無料使用可
24時間セキュリティ
スリランカ専用レンタル携帯電話をご用意
救急医
アーユルヴェーダ医師と共同
2015年アーユルヴェーダ専用施設を完成予定
日本語通訳(ガイド)
旅行業務
レストラン (日本料理)2014年から
インターネット




一階3室部屋内にリビングエリア付き
大型プライベートバルコニー



各部屋の前に大きなバルコニーが付いています
のんびりと本を読んだり会話やお茶を飲みながら・・・
好きな時間を過ごしてください

全てのお部屋が禁煙です

全てのお部屋内は禁煙
2階室外ベランダも
禁煙
2階階段上ポーチでは喫煙エリアをご利用ください


寝室は蚊帳は必ず取り付けをしております
ゆっくりと寝る全室Wベット付き
夏用タオルケットが用意してあります

宿泊室5室

プラベートベランダ付き1階(16畳程度)蚊帳付き
個室温水シャワー水洗トイレ付き扇風機

プラベートバルコニー付き1階(16畳程度)蚊帳付き
個室温水シャワー水洗トイレ付き天井扇風機


特別室
プラベートバルコニー付き2階(9畳程度)蚊帳付き
個室温水シャワー水洗トイレ付き天井扇風機

簡易ベランダ付き2室天井扇風機(9畳程度)蚊帳付き
共同使用温水シャワー水洗トイレ付き
2階は大きなポーチでのんびりとソファー座りゆったり・と

デラッシクお部屋個室ベランダ付き
ダブルベツト、トイレ温水シャワー蚊帳付き
天井に扇風機

キッチン室とレストラン室が常設



全室温水シャワーと水洗トイレ(トイレ専用紙セット)が設備
日本人にとってうれしい身体が温まる電気式温水器

洗面用具は各自ご持参ください

私たちの家族です
家族5人がお手伝いいたします

家庭的な民宿でお世話いたします

朝食の基本はパンとサラダとミルクティーです


日本人に合った食事と思います

スリランカ料理

スリランカの夕ご飯一例

現地は6時30分ごから食事です
お母さんの創ってくれる食事はメニューが豊富で
日本人に気にいる様な香辛料の少ないやさしい味の食事です
いろいろな夕ご飯になります

*ティータイム(10時と午後3時こ゜ろ)は、紅茶とお菓子をサービスします。
*お貸しできる部屋が3部屋ですので、必ず事前にご予約ください。
*滞在中、貴重品は必ずご自分で管理していただくようお願いいたします。
必ずご自分で管理お持ちください。

自転車と携帯電話の貸し出しについて

自転車をご利用いただく場合はご注意ください
自転車本体の不具合で事故を起こしても保険制度が万全ではありません
弊社では事故や怪我の保障が出来ません
注意して乗ってください


古い家を活用したいゲストハウス
2017年に検討に入ります


母が造ったスリランカ庶民の美味しい食事を提供

マキでご飯を炊いています
表面に釉薬を使用せずに素焼の土の鍋です

土の釜でご飯を炊きます

アーユルヴェーダはここまで考えないと良くありません

オーガニックの野菜を使用する事を考えております


土の鍋で煮物を造ります
人に優しい料理を考えております

今年は井戸水を「ろ過装置」を付けて飲料水にしたいと考えております
もちろん、熱湯で煮沸をして使用しますが
水道水も水道法に基づき飲んでも害にならない様にかんがえていますが
日本国も消毒剤を入れての使用です
人間の体には健康を損ねている方では多少問題です・ね
検討段階です
現段階では飲料水はペットボトルを購入してお客様に提供しております

こんな事を今、私は考えております
ご意見や希望がありましたらお知らせください
日本人が安心してお泊りができる様にしたいと思っております

スリランカ ビザ入国申請について


直接スリランカ鉄道のサイトを見る事が出来ます


世界中の天気がリアルタイムで掲載

スリランカ各地 今の天気予報が分かります
クリックしてください


・・・・・・スリランカ アーユルヴェーダ・・・・・・


神経痛、脳梗塞の後遺症軽減に効果があります
てんかんの発作を軽減したり、耳鳴りでお困りの方にも効果があります
水頭症の病について5歳児程度までに改善の処置をすれば治す事が可能とDrは話をしております


自律神経失調症、編頭痛、自閉症など効果があります
あらゆる病に効果があるアーユルヴェーダトリートメント内容


腰痛による足のしびれ、坐骨神経痛を解消

慢性疲労症候群はアーユルヴェーダトリートメントですっきり




Drの予約を取ってDr, ヒマーリ自宅で
アーユルヴェーダマッサージ゙やスティーマー、鍼灸、ヨガを受けております



持病で苦しんでいる方に是非一度アーユルヴェーダ治療しませんか


アーユルヴェーダマッサージ゙やスティーマー終了後
個室温水シャワーで汗を流してください
水洗トイレ常設、扇風機

Drヒマーリの好意で日本の方へ
病でお困りの方はアーユルヴェーダを通じて免疫改善療法をお知らせいたします

Drヒマーリのアドレスを公開いたします
 病についてお書きください
回答を求める事が直接出来ます
全て無料です
ご自身の責任に於いて治療してください
直接Drと問診を受ける事が出来ます

各部屋に常設
各部屋に懐中電気取り付け
1日1本の1Lウォーターをサービス
蚊取り線香提供
各部屋にスリッパを備えて降ります

電気220Vから240V各部屋にコンセントがあります

弊社はアーユルヴェーダ治療を行う施設でもあります
上級アーユルヴェーダドクターと共同で日本人のためにお力になります


スリランカアーユルヴェーダで改善する医学
日本では考えなれない病を改善する事も出来ます

ゲストハウスに長期滞在の方へ

家 庭 医 学



・・・・・ スリランカ旅行 ・・・・・


弊社所有車で皆様を観光にお連れいたします
スリランカ オリジナル観光が目的です
スリランカ国は交通がとても不便で自前の観光をする事はとても時間が必要です
短期間で名所や観光スポツトを見るならどうしてもタクシーが必要となります

高原鉄道を利用してドライブツワー
最近のお客様は主にアーユルヴェダーをしてから短い日程で観光をする方が多く
1日日帰り観光で帰ってくる方や
2日間でいっぱい旅行を楽しむ方もおります
短い時間で観光をする方は車を利用する事をお勧めいたします
スリランカの鉄道やバスを組み合わせた観光旅行は待合時間多く合理的慣行が出来ません
弊社オリジナルツワーでは世界遺産を巡り途中の駅で鉄道に乗り換えて車窓から素晴らしい眺めを体験
車は先の駅で待っておりますから安心して最寄りの駅でお出迎えもちろん私はお客様と列車中でガイドをいたします
1日のスケジュールで多くの体験観光が出来ます


せっかく遠い日本から来てくれるのに・・・
世界遺産だけがスリランカではありません
高原列車や紅茶工場で泊まって高い新鮮な空気を吸ってください
いろいろとバラエティーな観光が十分に楽しむ事が可能です
日本でセットしたツワー観光では出来ません
時間と費用を有効に使う事で短い時間でも本当のスリランカを楽しむ事が出来ます
あなたのための観光スケジュールを組み立ててみます

高原列車へ乗ってみません・か
高原区間だけ乗車する事が出来ます


お知らせ
 9月1日から洗面用具はご自身でご持参してください
幣社ではご用意しておりません
タオル、石鹸、歯ブラシ、歯磨き、洗濯用洗剤
フロントで有料でお渡しいたします

日本の皆様はコロンボ国際空港はコロンボに位置していると思っておりません・か
それは違います
コロンボから北に40kmの場所にあります
コロンボから国際空港までは約50分程度
空港に近い町は二コンブやジャエラ、ミノアングルです
お間違えの無いようにしてください

滞在期間は全て日本語でお話が出来ます
困った事があっても問題はありません
シンハラ語や英語が話せなくてもスリランカの携帯電話をお貸しいたします
グルーフ、個人旅行を楽しむ事が出来ます
ご安心ください

弊社ゲストハウスにお泊りの方は
必ずゲストハウス宿泊注意事項お読みください



ご自身の生き方就職結婚すべてが分かる スリランカ占いをご紹介




Art Business PRIVATE COMPANY Office
ゲストハウス経営、旅行業務(ガイド、旅行計画)、通訳手配、不動産購入
難病アーユルヴェーダドクター紹介

Representative : Anosha Priyamani
代表者 アノシャ ピリヤマニ
Tel : +94-770493631
E-Mail : priyamanigroups@gmail.com
E-Mailは英語か日本語をお書き下さい


topへ戻る