そこに居るだけでスリランカの風は幸を感じます

海外に一度住んで観たいと思う方へ  アーユルヴェーダに関して 
アーユルヴェーダビジネスを始めたい方へ
 ゲストハウス紹介 ゲストハウスへ行き方 長期滞在料金 アーユルヴェーダで改善する医学 ゲストハウス宿泊 料金
 スリランカの生活 スリランカ家庭料理 スリランカ不動産販売 ゲストハウス宿泊注意事項 アノーシャプロフィール


地球の自転と気候から考える病気を改善

ちきゅうはコマのように1にちに1回転かいてんしていますから、1にちうご距離きょり計算けいさんすることは簡単です。
この
距離きょり地球ちきゅうの1ばんおおきいところ、赤道せきどうで図ってみましょう
赤道は
やくまんkmあります。
これを
時速じそくなおすと、 時速じそくやく1700kmになります。
つまり、
赤道せきどううえ地点ちてんは、いつも時速じそく1700kmでうごいているというわけです。
新幹線しんかんせんさい高速度こうそくどはだいたい時速じそく280kmですから、
地球ちきゅうはその6ばい以上いじょうのスピードでまわっていることになるのです。
日本はどのくらいのスピードなのかは
青森県が45度の位置にあります
地球の45度は周囲が約2万
まんkmです
45度で20.000まんkm÷24時間 = 833km
日本国のスピードは赤道の約半分になります
赤道近くの国(スリランカ国)では自然に気圧が低く
血圧の高い方は低くなる傾向があります
私の血圧は168ぐらいで薬を飲んで135程度です・が
スリランカで薬を飲まず計ってみると126から115程度ぐらいです
1日1錠の薬を飲むと95から112程度まで落ちてしまいますから
滞在中は血圧硬化剤は飲みません
薬の害は必ずありますから年に2回程度スリランカへ行き薬を飲む事をやめます
血圧が高めの方は寒暖の厳しい日本で暮らす事よりも
ここのゲストハウスの食事も美味しく
ほとんどが野菜中心の食事です
滞在が約2週間で体重が約1.5kから2k程度少なくなります
特別な運動もしません
散歩もしません
与えられて食事1日3食を食べて10時と3時のお茶を頂くだけです
暖かい赤道近くの国へ
のんびりと自然の中で暮らす事をお薦めいたします
スリランカは物価が安く赤道から北緯7度地点にあり
糖尿病の方にも良い場所と考えております
寒暖の厳しい日本では血管の収縮が大きく糖尿病によって血管が硬くなり
体のダメージが温かい国では少なくで済みます
冬の時期だけインドやスリランカへ移り住む方が増えてきました



2020年料金改定のお知らせ

 2020年からの各科目別料金は下記変更
宿泊食事アーユルヴェータ料金変更について
宿泊1泊代金が日本円3400円/5100Rs変動
1日3食の食事代が1650円/2475Rs変動
一般アーユルヴェータ1日治療時間2時間から2時間30分程度料金8800円/13200Rs変動
(Dr診察、セラピスト施術と漢方オイル、在住中漢方薬込み)


アーユルヴェータ教育資格証明書発行料金について
直接指導免許取得ドクターが教育を行います
直接指導免許取得ドクターと医学日本語通訳(Anosha)がついて講習1日8時間程度
(テキスト、理論・実践施術と漢方オイル込み、交通費)
医学スクール開校について
アーユルヴェーダ教育を行っております
3週間 七十五満ルピー日本円約四十三満円変動(全コース食事宿泊付き)
2週間 五十五満ルピー日本円約三十二満円変動(短期アーユルヴェーダコース食事宿泊付き)
注意・・・お客様が3週間を10日に短期講習に変更依頼しても料金は同じです
10日短縮講義は1日の授業時間が約10時間程度になり、逆に超過時間授業がかかります

1週間 四十二満ルピー日本円約二十三満円変動(施術コース食事宿泊付き)
アーユルヴェーダ治療とアーユルヴェーダ教育3コースお知らせ
各種の3コース授業内容について
講習修了卒業証明書は医師指導免許取得ドクターのサインが入ります







Art Business PRIVATE COMPANY Office
ゲストハウス経営、旅行業務(ガイド、通訳手配) 病アーユルヴェーダドクターと相談
Address : No:227,pathahena Essella Veyangoda Sri Lanka
Representative : H.P Anosha Priyamani
代表者 アノシャ ピリヤマニ
Tel : +94-770493631
E-Mail :
 priyamanigroups@gmail.com
E-Mailは英語か日本語でお書き下さい


もどる