そこに居るだけでスリランカの風は幸を感じます

海外で年金のお金で暮らす事が出来ます  アーユルヴェーダに関して 
あらゆる病に効果があるアーユルヴェーダトリートメント
 ゲストハウスのご紹介 ゲストハウスへの行き方 長期滞在料金 スリランカアーユルヴェーダで改善する医学 スリランカ不動産販売
 スリランカの生活 スリランカ家庭料理 ゲストハウス宿泊 料金 アーユルヴェーダと宿泊利用の注意事項 アノーシャプロフィール

スリランカ ゲストハウス外国向けサイト
日本人滞在、田舎の民宿家族でおもてなし
不動産販売、スリランカ事業、旅行業務、日本語ガイド
長期滞在、海外年金暮らし 

必ず向かえる年金暮らし
スリランカ 長期滞在 スリランカ家庭料理専門 民宿 スリランカ ホームステイ
Sri Lanka Hotel Priyamani
海外 長期滞在 ゲストハウス ロングステイ
スリランカ ホームステイ スリランカ旅行
ゲストハウス スリランカ スリランカガイド


為替計算


English Sri Lanka Hotel
English Pryamani Hotel


日本の皆さんお元気ですか
今日はNHKワールドで日本の人口社会現象について話をしておりました
高齢者が30%近く存在している国に世界でも珍しいと話をしておりました
この社会が40%に急速に向かっている現象は日本政府が対策に追いつかない事が大きな
問題になっていると思っております
高齢者が増えて病気が多くなり、福祉の予算も多くなり、年金支給が多くなり
政府の借金が毎年多くなり、返すつもりがない様な政策です
日本経済が減速していく事が無いようにする事が大きな課題となっております
産業が盛んになり日本製品が外国で輸出されると税金が増えて国民に還元されると良いと思います
私が思うのに日本の社会が高齢化になっていく事は止める事が出来ない現象なるです
高度の医療だけでなく、脳のトラブルや神経のトラブルをやわらげる病気を治す
アーユルヴェーダが必要になってきます
今私が学んでいるスリランカ4000年の知識がきっと日本の人たちに役に立つ時がくると思っております


今日のお話はスリランカ庶民のアーユルヴェーダ治療についてのお話をしましょう
私のサイトに掲載している男性のDrは

待合室に沢山の葉が置いております
患者さんは待合室の葉を3枚程度に自分の出せる診療金額を葉の真ん中に入れて
お礼としてDrへ診察前にドクターに差出て診てもらいます
一人で診察料は200Rsから300Rsです
けっしてDrが決める訳ではありません
日本円にすると150円から230円ぐらいです
金額の上限で診察に手を加える事はしません
お金がない人には無い様に、ある人にはある様に・・と
これも仏教の教えなのかもしれません
Drは病気の見立てをして処方箋に薬草とつくり方を書いて患者へ渡します
漢方は薬店で購入しますから薬にはなっておりません

漢方薬になる根とか葉、木の皮や実


処方箋

薬屋さんで薬草を購入して、自分の家で漢方を創るのが一般的です

漢方薬
日本人がDrヒマーリー医師でもらう漢方薬は外国人のため創る事が難しいので薬草では渡しません
上の写真の様な漢方薬にしたものをお渡しをいたします
私もこのような薬草の勉強をしております
薬草の成分や効果などやオイルの作り方や効果です
とても興味がわいてきます
日本人の方には、薬アレルギーの方もいると思います
スリランカで漢方薬でしたら安心して飲むことができます

スリランカで生体漢方薬のお知らせ
長い生活の中で身体の不調が表れてくる年齢の方は
身体に負担の無い漢方の力を借りて安心する暮らしをする事が大事と考えております
日本では販売しておりません
弊社に来るお客様が良く買っていきます
Drヒマーリー先生も使用しております
コレステロールが下がります
糖尿病に効果、皮膚病に効果
胃のむかむか、腸の活動に効果
便秘の方はとても効果があります
すぐに効果が表れますから休暇の際にご利用ください
漢方薬ですから、ある程度の服用も必要です
服用後の個人差がありますからご理解ください

粒の大きさは1.7cmです、かなり大きいです
ご利用の方は私(Anosha)にご連絡ください
高い物ではありません

日本の皆さんお元気ですか
私は日本語が上手に話す事が出来ます
日本語を話せる外国人と話ができるほうが面白いと思います
一度スリランカへきません・か
上手に日本語でガイドをいたします
私のゲストハウスでのんびりスリランカ料理を食べて泊まってください
外国人が決して入る事の無い場所で過ごしてみません・か

とても安全な場所です
周りの住んでいる人はすべてがスリランカ人でとても優しい人達です
スリランカの生活
スリランカ家庭料理

せっかく9時間も飛行機に乗って来たのですから
私と紅茶でも飲みながら自然の中でゆっくりしてください
E-Mail : priyamanigroups@gmail.com
E-Mailは英語か日本語でお書き下さい


私のゲストハウスは日本人だけのお客様です
この施設はのんびりする事を目的として長期の滞在ができる様な宿泊施設です
静かな森の中に施設を創りました
野鳥が沢山集まり、リスが毎日食事を食べに遊びに来ております
この施設は滞在をする方は短く14日間長くて1か月です
もちろん長い方は3か月程度の方もおります
持病を治す方はのんびりと1か月は暮らしております
先日は関西からのお客様がのんびりしていきました
その方は腰から下がしびれて思いように歩く事が出来ません
ご自分の家からすべて車いすで私のゲストハウスまで訪ねてきました
アーユルヴェーダを3・4日程度で杖を使わずに歩き始めました
約半月で自分の足で歩いて帰りました
特にアーユルヴェーダは脳のトラブルに良く効きます
脳梗塞の後遺症の方、神経障害の方などに効果があります
きっとアルツハイマーや痴ほうの方に効果が良いと思います・が

写真の撮影したり、野鳥の観察、らんを見たり、植物、昆虫、野生の動物
スリランカは小さな国ですが
大型の野生の象、ワニ、コブラ、オオトカゲ、様々な動物がいます
ここを拠点にして数日間好きな場所へ移動します
スリランカは交通機関がとても料金が安く少なくて済みます
私の携帯電話をお貸ししますから安心して一人で観光ができます
一度体験をしに来てください

・・・・・・・・・・ スリランカ Priyamaniゲストハウスについて ・・・・・・・・・・

定年を迎え新しい世界を見ながら残った時間を大切に


スリランカでゲストハウスを経営しながら暮らしません・か



私の庭で野鳥が水浴びをしています

ゲストハウスの周りで野生のリスがたわむれております



食事は母が造るスリランカ庶民的の食事です
全く日本の食事とは違います・が
お客様はこの食事を数か月食べております
お客様はとてもおいしいと言ってくれます
私の所有して110Pの土地で出来た果物と野菜を主に造ります
自然な食べ物を提供いたします
本物のスリランカ生活を味わう事が出来ます
豪華なホテルで寝泊まりする事とは全然違う庶民生活の雰囲気を味わう事が出来ます
体験する事がご自身の生涯の思い出になります
長期滞在をする事でスリランカの暮らしを体験できます
結婚式やお祭り、村の集まりに参加する事もあります
女性はサーリを着て男性はサロンを穿いて参加します
異国の習慣や文化を体験できる良い機会になります
疲れたこころをやわらげ、この場所で人生を見つめてください
宿泊は1か月単位でお貸しする事になります
外国に長期の滞在となりますから身体にトラブルが起きる事があると困ります
必ず日本で傷害や病気の保険に入ってください
スリランカでトラブルが発生した時は私が必ずお手伝いいたします
安心してください
申し込みはすべてが予約制です
料金は安めに設定したいと考えております
後日公開いたします

Anoshaより

2017年現在検討中です

壁は土で造った家です
古い家をレンタルする目的は
日本人は現在社会で疲れた心を回復するためにお貸しするのが事が目的です
ここで心を癒しご自身の目的が見つかる事のお手伝いです
私の父が造りました、記念の家なので手入れをして綺麗に直したいと思っております


自転車と携帯電話の貸し出しについて

自転車をご利用いただく場合はご注意ください
自転車本体の不具合で事故を起こしても保険制度が万全ではありません
弊社では事故や怪我の保障が出来ません
注意して乗ってください


定年を迎え長期滞在をお考えの方へ
 内  容 ゲストハウス料金  ゲストハウスの現状 
2階/(9畳程度14.8m2)3室
2階/プライベイトベランダ付き特別1室/特別料金
2階ポーチでは喫煙可
天井が高くとても暑さが和らぎます
1階/ゆったりした長期滞在型大型のお部屋
ブライベイトリビングスペースを確保(13畳程度21.5m2)2部屋

各1
階2階部屋に水洗トイレ、温水シャワー、ドライヤー
蚊帳付、1階は広いベランダ付きでは喫煙可
お部屋内全が禁煙です
扇風機、洗濯機無料使用可能(洗剤は付いておりません)
1階と2階に大型の消火器2セット設置
2階/3500Rs 2室(約2700円)
特別室/5000Rs1室(約3850円)
1階/4300Rs(約33000円)広いベランダ付き2室
お部屋内では全て禁煙です
サービス料金、税金は宿泊料金に含
まれております

スリランカ政府営業許可証

日本の銀行からスリランカへ送金手数料が
一律すべてに1500円が必要となります
位置は空港から12km程度ツゥクツゥクで約25分

アーユルヴェーダ受講について
直接Drから個人講義で1週間と3週間の
アーユルヴェーダが受講できます


ゲストハウス宿泊について注意事項

ご自身が日本でアーユルヴェーダビジネスを
立ち上げたい方の為のスクールを開設
コロンボ国際空港送迎、昼間夜間問わず2500Rs/1回分
自家用車定員3名まで複数(4人以上)人の場合は
車両がバン(ワンボックス)になるか、
ツゥクツゥク2台料金が追加加算となります
食事については
 
 朝350Rs、昼450Rs、夜500Rs 
AM10時 ティータイム(紅茶とお菓子)を
サービス
PM3時 ティータイム サービス
 消火器の設置は法律で定められた場所に設置
1階ラウンジに 消火器大型2本(粉末、液体)
2階室内に 消火器大型2本(粉末、液体)

スリランカ政府ゲストハウスライセンス取得
サービス料金税金は宿泊料金に含まれております
飲料水ボトル無料1日1本
サービス
無線
wifiOK無料使用可
幣社
PC使用の場合は有料 
お知らせ
ご家族でのお宿泊は
 お部屋にベットを追加をする場合は
レンタル料金/1泊700Rsが追加に
なります

アーユルヴェーダを受診する方は体全身にオイルを
塗りますから処分しても良いタオルを3・5枚程度
ご持参ください

Dr診療から体に付いたオイルをふき取って服を
着たままでゲストハウスまで帰ってきますから
いらなくなった下着やTシャツを数枚お持ちください
キャンセルをする場合は必ず連絡をください
キャンセル料金が発生します
必ずメールか電話で直接ゲストハウスにご連絡をください
Tel : +94-770493631
E-Mail :
 priyamanigroups@gmail.com
キャンセルについて
宿泊総額の金額
前日で50%、2日前で40%、3日前で30%
1週間前は15%キャンセル費用がかかります
アーユルヴェーダDrの支払いも同じです
 
外出や散歩をする際は必ず長袖と長ズボンを
着用してください

スリランカは紫外線が強くサングラスとUVカット
クリーム、虫よけスプレーをお持ちください


お客様へお知らせ
スリランカ政府から宿泊施設を経営している業者は
サイトに告知する事が義務付けられました
電気の使用について
弊社ゲストハウスにお泊りになる際は使用以外の電気
使用を控える事になりました
照明器具、扇風機、PC、テレビ、ホットシャワー機など
使用時間以外は必ずスイッチを「
オフにしてください

全てのお部屋内が禁煙です



BFタイプ
弊社ゲストハウスコンセントです



防犯用カメラを8台設置しました
お客様の安全を守るために
防犯カメラは24時間外部からの進入に対して監視をしております



消火器を1階と2階に取り付け



ご自身の生き方就職結婚すべてが分かる スリランカ占いをご紹介


お母さんが造った手作り無添加高級ヤシオイル



・・・・・・・・・・ スリランカ アーユルヴェーダについて ・・・・・・・・・・



Dr.先生
スリランカでアーュルヴェーダマッサーシーを1週間で学ぶ事が出来ます
アーュルヴェーダ3週間学校を開設
英語が出来なくてもAnishaが通訳いたします
安心してください

スリランカアーユルヴェーダで改善する医学
日本では考えなれない病を改善する事も出来ます


スリランカ旅行で疲れた身体を回復してから帰りません・か
弊社では格安な料金でアーユルヴェーダができます


シロダラオイルとオイルポットの販売中

スリランカの家庭医学


アーユルヴェーダと診療を行っている写真を公開


アーユルヴェーダ マッサージ方法公開

スリランカアーユルヴーダによる治療
ご本人の許可をもらい掲載しております

全身に現れたアトピー皮膚症について
日本では直りにくい皮膚の病気が完治向かっています


アトピー その-2についての治療

骨盤の痛みの情報
日本の病院ではなかなか痛みを治す治療は難しく
痛み止める飲み薬ぐらいで終ってしまいます

スリランカでは神経の痛みを治す事が可能です

神経痛、脳梗塞の後遺症軽減に効果があります
てんかんの発作を軽減したり、自閉症や耳鳴りでお困りの方にも効果があります
水頭症の病について5歳児程度までに改善の処置をすれば治す事が可能とDrは話をしております


自律神経失調症、編頭痛、自閉症など効果があります
あらゆる病に効果があるアーユルヴェーダトリートメント内容

アーユルヴェーダの申し込みをする場合は

海外に一度で良いから将来住んで観たいと思っている方へ

今、日本人が必要としている新しいビジネスが2週間で取得

日本でアーユルヴェーダビジネスを立ち上げる方のためのスクールを開設
日本の皆様にお世話になっているのでボランティア活動の1つとして応援していきます


・・・・・・・・・・ スリランカ 観光案内について ・・・・・・・・・

土地、家を保有と管理

スリランカ長期滞在について

不動産取得、長期ビザについて


お客様へお知らせ
スリランカ政府から宿泊施設を経営している業者は
サイトに告知する事が義務付けられました
電気の使用について
弊社ゲストハウスにお泊りになる際は必要以外の電気の
使用を控える事になりました
照明器具、扇風機、PC、テレビ、ホットシャワー機
使用時間以外は必ずスイッチオフにしてください

弊社ゲストハウスでは
家庭の味/名物料理
フリーのお客様も朝食、昼食、夕食を食べていただける様に始めました
日本人好みの食事です
私の母が造る庶民料理です
空港からスリランカ東へ(キャンデー、アヌラーエリア、ヤーラ国立公園)、
北東へ(アヌラーダブラ、シーキリア、ポロンナル)方面に行く方は是非お寄りください
お待ちしております


スリランカ滞在にあたり注意


スリランカ各種ビザに関しての情報
短期滞在(30日間)はビザの申請は必要がありません
直接入管カンターで40ドルをお支払いください

スリランカ観光案内

スリランカ観光16箇所をご案内

カリランカ各地の現在の天気予報

スリランカ4日間の旅
スリランカ世界遺産めぐり3コース
スリランカ格安世界遺産めぐり

象の公園で象に乗って観光

スリランカの旅行を自由にアレンジいたします
日本の観光会社とは違った旅行が満喫できます

観光をしながら立ち寄ってはいかがですか
自然の植物からの100%抽出した効果薬



スリランカ土地家販売とレンタ事業用地建物が60件掲載







直接日本語でお話下さい
Sri Lanka Hotel Priyamani
宿泊予約 ガイド予約は
Hotel in private house

Art Business PRIVATE COMPANY Office
民宿経営、旅行業務(ガイド、旅行計画)、スリランカにおける事業コンサルタント(通訳手配、不動産購入)
Address : No:227,pathahena Essella Veyangoda Sri Lanka
Representative : Anosha Priyamani
代表者 アノシャ ピリヤマニ
Tel : +94-770493631
E-Mail : priyamanigroups@gmail.com
E-Mailは英語かローマ字日本語をお書き下さい


日本連絡事務所

千葉県我孫子市泉
E-Mail : art@hghg.jp


もどる





年金 年金暮らし 暮らし 海外年金暮らし 年金生活 年金情報 海外 国外年金暮らし 海外一人暮らし
アジア年金暮らし 定年暮らし 退職後暮らし 夫婦海外暮らし 夫婦年金暮らし 海外年金一人暮らし
年金海外暮らし 日本の五分の一程度の生活費 年金生活 海外年金生活 海外 年金 ライフ
海外一人暮らし 海外生活 海外 暮らし 海外 ロングライフ 海外 ライフ